ネットワークを使用する上で、セキュリティは大変重要です。
ファイアウォール (Firewall)は、内部ネットワークを守る重要な役割を担います。
しかし、ファイアウォールを購入すればもう大丈夫!と思っていませんか?

ファイアウォール (Firewall)を導入する際には、実は重要な工程があることをご存知でしょうか。
今回は、ファイアウォール (Firewall)の導入に際して重要なセキュリティポリシーの設定・テストについて、少しご説明しようと思います。

 

 

■ファイアウォール (Firewall)とは■

ファイアウォール (Firewall)はネットワークの通信セキュリティを管理・制御する装置です。
ネットワークを使用する上で自身のパソコンを守る為にネットワークセキュリティ装置は大変重要です。

 

 

■ファイアウォール (Firewall)を導入する際に重要なこと■

ただやみくもにファイアウォール (Firewall)等のセキュリティ対策ソフトを導入することは非常に危険です。

そこで重要となるのが、セキュリティーポリシーの設定です。

ファイアウォール (Firewall)を導入する際には、必ずセキュリティーポリシーの設定が必要となります。

 

 

■ポリシー設定とは■

  • IPアドレス、アプリケーション種別、プロトコル等
  • どこからどこへ通すのか?
  • 違反通信はどう処理するのか?

これらを設定することです。

 

■ファイアウォール (Firewall)設定後に行われること■

セキュリティポリシーの設定をしただけでは、それが正しく作動しているかわかりません。
そこで必要になるのが、ポリシーテストです。

 

■環境構築とポリシーテスト■

ファイアウォール (Firewall)は設定したポリシーが正しいか実際に通信テストを行います。

テストの為には以下の様な『環境構築』が必要となります。

  • 設置した機器と同じアドレス・サービスのサーバーの構築
  • 設置した機器と同じアドレスのネットワークの構築
    <L3スイッチ、L2スイッチ、WAN、プロバイダ環境>

手動で行う場合には、こうしたテスト環境構築に膨大な時間がかかってしまいます。
予定よりも環境構築に時間がかかることでポリシーテストにしわ寄せがきてしまい、トラブルの元となるのです。

そこで、有効になるのが『ポリシーテストの自動化』です。

 

■ポリシーテストの自動化 Firewall Tester ファイアウォールテスター■

ファイアウォールのセキュリティポリシーテスト自動化製品Firewall Tester ファイアウォールテスター

ファイアウォール テスター

 

Firewall Tester ファイアウォールテスターを導入することで、ポリシーテストを自動化し、工数を大幅に削減することが可能です。

Firewall Tester ファイアウォールテスターについてはこちらから

 

ファイアウォールテスターを用いて、簡単にかつ安全にファイアウォールの導入を行いましょう。

 

ネットチャート株式会社

ネットチャート株式会社
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-15-10 YS新横浜ビル 8階
TEL:045-476-1411 / FAX:045-476-1414